• ホーム
  • ジスロマックの価格比較(病院・ネット通販)

ジスロマックの価格比較(病院・ネット通販)

薬のケースを出す医者

ジスロマックは、マクロライド系の抗生剤の一種で、クラミジアなどの感染症の治療に使われています。
病院で診察を受け、医師が必要と判断した場合に処方されます。
価格は250mgの錠剤の場合、1錠あたり約300円となっています。

ジスロマックはネット通販で購入することも可能です。
海外から個人輸入をおこなっている業者から購入するのです。
この場合の価格は、同じく250mgの錠剤の場合、1錠あたり500円ほどとなっています。

価格比較をすると、ネット通販よりも病院の方が安いと言えます。
しかし病院の場合は、診察料や初診料などの支払いが別途必要になります。
それに対してネット通販は、送料がかかることもありますが、まとめ買いをすることで無料となる場合も多いです。
また、まとめ買いをすることで単価が安くなる傾向があります。

そのため総合的な価格比較をすると、ネット通販を利用する方が経済的と言えます。
また、クラミジアは性病ですから、恥ずかしさなどから病院での受診に抵抗を感じる人も多くいます。
しかしネット通販でのジスロマックの購入なら、受診の必要はありません。
気軽に購入できるという点から、ネット通販を利用する人は増えてきています。

関連記事
サイト内検索
人気記事一覧